経営者インタビュー 俳優 宍戸 開 対談!!

 

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

庭づくりの常識を覆し米国西海岸の空気を再現 オーシャンサイドガーデン株式会社 代表取締役 井坂迪詠

プロフィール (いさか みちなが)静岡県出身。高校の建築科で学んでいたころからアメリカンカルチャー好きで、米国西海岸の植物に関心を持っていた。卒業後は建設会社に入社し、社会人生活をスタート。その後、父が経営する不動産会社に入り、経験を積む。その中で、自身のノウハウを活かして植物園の運営と造園業を手がける会社での起業を決意。オーシャンサイドガーデン(株)を設立した。カリフォルニアスタイルガーデンの第一人者として活躍中。【ホームページ

日本の庭に和のテイストのものが多い原因の1つに、ガーデニングに不可欠な海外産の植物の存在がある。それらは日本と異なる風土で育った植物なので、日本における庭づくりには使用できないというのが業界の常識だった。そんな固定観念を破り、業界に新風を起こしたのが、オーシャンサイドガーデン株式会社の井坂迪詠代表取締役だ。井坂社長が手がける、サボテンや多肉植物を大胆に使用したカリフォルニアスタイルのガーデニングは、日本の庭づくりの可能性を大幅に拡大することになった。

アメリカ西海岸の雰囲気溢れる造園会社

glay-s1top.jpg

インタビュアー 宍戸開(俳優)

宍戸 千葉県木更津市で営業するカリフォルニアスタイルの植物店、オーシャンサイドガーデンさんにお邪魔しています。アメリカ西海岸の雰囲気そのままのお店ですね! 扱う植物の品種はどの地域のものが多いんですか。

井坂 アメリカや南米大陸に分布するサボテンや、それ以外の多肉植物を中心に取り扱っています。事業では植物店の他に「The Pacific(ザパシフィック)」という屋号で造園業も手がけていて、お庭のデザインや設計、図面制作から施工までを行っています。ホームページに施工事例を掲載しているので、ぜひご覧ください。

宍戸 拝見してみると、どれもきれいで素敵な庭ばかりですね! 井坂社長は造園家というよりアーティストとお呼びしたほうがよさそうだ(笑)。

井坂 普段はガーデンデザイナー、またはガーデナーと呼ばれることが多いですね。

宍戸 デザインから施工まで自社ですべて請け負えるのは、御社の強みでしょうね。工程ごとに別の業者さんに頼まなくてもすむから、お客さんも助かると思います。

井坂 自社ですべて行えるのは私が大工から社会人生活をスタートし、その後は父が経営する不動産会社で勤務してきた経験が土台になっています。それらの経験があるから、デザインや図面製作だけでなく、施工もサービスとしてご提供できるんです。

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

庭づくりの常識を覆し
米国西海岸の空気を再現

日本の庭に新風を吹き込む

glay-s1top.jpg

カリフォルニアの雰囲気を存分に味わえる店舗

宍戸 カリフォルニアスタイルのガーデニングを志したきっかけは何だったのでしょう?

井坂 高校の頃に洋楽にはまったのと、大型バイクが好きになり、アメリカに関心を抱くようになったことです。その中で、文化的なことだけでなく、カリフォルニアやアリゾナの、荒涼とした大自然の雰囲気に惹かれるようになりました。

宍戸 なるほど。自分がかっこいいと思える風景を追求した結果が、今のガーデニングスタイルになったわけだ。

井坂 そうですね。アリゾナでハーレー・ダビッドソンのショップを経営しているバイク仲間を訪ねて、今でも現地の空気を味わったり、刺激を受けたりしていますよ。

宍戸 でも、サボテンなんて、よく日本の庭に用いようと思いましたね。育つ風土も気候もまったく違うじゃないですか。

井坂 私が起業した2013年当時まで、日本でサボテンをガーデニングに使用する考えはありませんでしたからね。植えるとしても、ビニールハウスの中で育てるものというイメージが定着していました。でも私は、米国西海岸で庭木として使用されているのを見て、日本でもできるのではないかと思ったんです。実際に植えてみたところ、水はけに気をつければ枯れないことが判明しました。それで、事業化に踏み切ったんです。

宍戸 実際に自分で試して成功したからこそ、業界の常識を覆せたんですね。それにしても、日本で誰も手がけたことのない分野の植物を使用するのは、大きな挑戦だったはず。独立に不安はありませんでしたか?

井坂 家族の生活を考えると、そりゃあもう不安でしたね(笑)。ですから、日本全国の寺社を願掛けしながら巡ったくらいです。その中で、持ち前の挑戦心に火がついたんですよ。

glay-s1top.jpg

宍戸 不安を上回るくらいの挑戦心が燃え上がるほど、熱い思いがあったんですね。こうして事業が軌道に乗っている今も、井坂社長はチャレンジ精神を持って仕事に取り組んでいそうに見えます。

井坂 趣味を仕事にした感覚なので、作業中にガーデナー魂がどんどん燃えて、お客様のご要望にプラスアルファを加えたくなることは多いですね(笑)。例えば造園施工している最中、自分に納得できない部分が出ることもあります。そういうときは、「見積もり金額以上にお金がかかる部分は、自腹でやらせてください」とお願いします。そのくらいの仕事をしているときが一番楽しいですね。そのプラス数%の上積みが、お客様に喜んでいただける種になりますし。

宍戸 趣味が仕事とおっしゃいましたが、求められたものに対して100%以上で返すところは、やはりプロフェッショナルですよ!

庭づくりの常識を覆し
米国西海岸の空気を再現

仕事や国への愛と誇りに、引退はない

glay-s1top.jpg

宍戸 現在は、お弟子さんが2名いらっしゃると聞いています。

井坂 そうですね。起業時は1人で続けるつもりでした。でも、「お金はいりませんから修業させてください」と志願してきたので、衣食住の面倒を見ながら頑張って技術を磨いてもらっています。彼ら2人が自立したガーデナーになれるように、師匠として道筋をつけてあげたいです。

宍戸 弟子を取ることで自身の考えにも幅が広がったんじゃないですか。

井坂 それはあると思います。やはり1人での活動には限界がありますからね。今は会社の近くにコワーキングスペースのような場所を用意し、さまざまなクリエイターたちが集う場所として活用しているんですよ。そこでネットワークを広げれば、私自身もっと大きなものをクリエイトできるんじゃないかと期待しているんです。

宍戸 それは楽しみです! 井坂社長は、どんなものを創造したいとお考えなのですか?

井坂 今はアメリカの良さを表現していますが、今後は日本のかっこよさを、海外の人たちにも理解してもらえるようなデザインを生み出したいですね。海外では住宅や庭のデザインに、その土地の土や空の色など、アースカラーを取り入れることを大事にします。自然との調和を重視したその考え方を、私はとてもかっこいいと感じていましてね。実は日本でも、山村地域の庭は似たような考え方で造園されているものが多いんですよ。

宍戸 なるほど。日本と海外の造園に価値観が共通している部分があると。アメリカンカルチャーに触れている井坂社長だからこそ、日本文化と通じている点や良いところが見えてくるんでしょうね。

glay-s1top.jpg

井坂 そうですね。最終的には日本にある材料を使って、世界をうならせるような造園集団を結成したいです。実は現在も、社名をイメージした当て字で漢字表記した、「仙人掌庭師一家(せんにんしょうにわしいっか)」という法被を制作しているんです。それをみんなでユニフォームのように着用して海外を歩くなどしたら、目立つし、おもしろいじゃないですか。

宍戸 和の国から来た職人集団として注目されそうだ(笑)。お話を聞いているだけでもワクワクしてきます。

井坂 私は、10年後には引退していてもおかしくない年齢です。でも、自分の仕事や国への愛と誇りを持って生きることに引退はありません。今後も、日本のかっこよさをアピールしながら活動を続けていきたいですね。

宍戸 持ち前の熱い気持ちで、日本のかっこよさを世界に発信し続けてくださいね。ご活躍、期待しています!

「仕事を楽しむ」とは‥

お客様に感動していただける庭に仕上げることを目指して、試行錯誤しながら作業している時間が一番楽しいですね。

(井坂迪詠)
 :: 会社概要 :: 
■ 社名 オーシャンサイドガーデン株式会社
■ 本店 〒292-0827 千葉県木更津市港南台4-16-1
■ The Pacific 〒292-0009 千葉県木更津市金田東1-48-10
■ DESIGN&ART OFFICE KISARAZU 〒292-0827 千葉県木更津市港南台1-25-3 HILLSIDE COURT1F
■ 事業内容 多肉植物・熱帯植物専門店運営/ガーデンデザイン・造園・エクステリアの施工・管理
■ 設立 平成25年12月
■ 従業員数 4名
■ 主な取引先 大田市場花き部/埼玉園芸市場
■ ホームページ http://www.oceanside-garden.net

関連記事

  1. 大人気!ユッカエレファンティペス 10号サイズ !!
  2. 木更津金田にキャンピングトレーラー賃貸!? 新プロジェクト始動!…
  3. ヤシの木販売 | 宮崎県産のココスヤシが入荷しました!
  4. 2017 アメリカ紀行 in ジョシュアツリー国立公園
  5. サボテン販売|超特大 柱サボテンの入荷です!!
  6. ダシリリオン、ソテツの嫁入り。|ダシリリオン 販売
  7. トゲトゲのウチワサボテンにあらたな金網デザイン!
  8. 小春日和。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP