PLANTS MAGAZINE 植物図鑑

ココスヤシ|Cocos nucifera

ココヤシ属はインド洋アンダマン諸島が原産地といわれ、熱帯地方では有用樹として大いに利用されている。高さ30m、単幹、雄雌同株。1種1属。

ココヤシは高さ30m、葉の長さ5mにもなる。葉は羽状複葉で、基部から先端まで細長い小葉を着ける。雄雌同株で果実は海水によく浮かび、世界の熱帯地方で栽培されている。


ココスヤシ属|Cocos

オウジクココヤシ|Cocos nncifera ‘Dwarf Samoan’,キングココヤシ|Cocos nucifera ‘Golden Malay’


 

学名Cocos nucifera
英文名Coconut Palm
和名ココヤシ
科名ヤシ
属名ココヤシ|Cocos
自生地・分布インド洋アンダマン諸島原産,世界熱帯雨林気候区に分布
形態常緑低木
成木20m以上
耐寒性(Hardiness)耐寒ゾーン 10a: -1.1度まで (USDA Hardiness Zone 10a: -1.1℃ to +1.7°C)
耐暑性(Winter Hardiness)耐暑ゾーン 11a: +7.2度まで (USDA Hardiness Zone 11a: +4.4℃ to +7.2°C)
日照好日性 (Full sun)
開花時期

PAGE TOP