☆開花寸前☆

接ぎ木としてよく台木に使われる『袖ヶ浦』

ちょっと前まで小さかった花芽が、気づけばもう開花寸前に!

袖ヶ浦の花が咲きそうです。

こちら夜行性なので、真っ昼間には見られません。

ふと、お隣の鬼面角も注意してよく見ると、こちらもポツポツ・・・

結構花芽がついていました。

ここからひょきひょきと花芽を伸ばして、きれいな花を咲かせてくれるでしょう☆

記事一覧

新着記事

  1. お花が咲いた~!
  2. 輸入株の養生方法!
  3. 根♪
  4. 発根確認!
  5. 柱サボテンの群生がカッコいい!
  6. ブラックボーイ
  7. 不定期入荷のチビチビサボテン♬
  8. <水捌け実験>土の保水性を調べよう♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP