色彩豊かなサキュレントガーデン♬

造園のお仕事は、実際に施工する場所へ行き、お客様と打ち合わせを重ね、
お客様が求めるお庭がどういうお庭なのかをヒアリングし、そして、完成イメージを作るところから始まります。


今回、お客様とお話をさせて頂いところ、
オーシャンサイドガーデンが得意とするサボテンやアガベを使った「THE!DRYGARDEN!」ではなく、
海外の写真集にある様なセダムやエケベリアの様な多肉植物をメインに使用したお庭を、
希望されておりました。(イメージは⬇️こんな感じです😊)

また、色彩豊かな鮮やかなお庭、
縦長のスペースを上手く有効活用したお庭を作って欲しいとのことでした。



お客様はオーシャンサイドガーデンにご相談頂く前に、
いくつか造園会社へ相談をされたそうなのですが、この意図を分かってもらえず苦労されたんだそうです。



オーシャンサイドガーデンでも、
過去にこの様な本格的なサキュレントガーデンを造ったことがなかったのですが、
一度はチャレンジしてみたかったジャンルのお庭であり、
また、せっかく頂いたお客様とのご縁ですから、お客様のご希望に応えたい!
お客様がワクワクするお庭、お客様が笑顔になるお庭、お客様がみんなに自慢したくなるお庭!
そんな素敵なサキュレントガーデンを造るぞぉーーー!と、すごく気合いが入りました💪✨




ということで、早速、作業開始でーーーーす!!!
当たり前ですが・・・・・、まずは、何もありませーーーーーん(笑)
この縦長のスペースにサキュレントガーデンを造っていきます!



ダンプの上で土作り♬



スタンバイ中の植物たち♬

あ、もちろん、いつものサボテンやアガベもあります♬





さぁ、石や植物たちを配置して完成イメージを想像します!



当初、石板の歩道は予定には無かったのですが、先ほどの写真集にある様に、
サキュレントガーデンの中を歩きながら見て楽しんで欲しいと思いまして、歩道を作ることにしました♬



そして、あっという間(ブログでは🤣w)に、出来上がりですッッ✨

とっても色鮮やかで素敵ですよねぇぇ😍✨



今回の植栽は第一段階で、来春、今回施工したスペースの反対側のスペースに、
ウッドフェンスとグラスガーデンを造る予定となっております✨



ブログではあっという間に出来上がった第一段階ですが、実際は、4日間の作業となっております!
そんな作業風景をタイムラプスで撮影したので、こちらもぜひご覧になってください(^^)
本当に、あっという間に完成します!(笑)



作業風景のタイムラプス、いかがでしょうか(^^)
主にブログを担当しているスタッフSは現場に行って作業風景を見ることがないので、
どんな感じで作業しているのかがわかって、タイムラプス結構好きなんです(^w^)


今回のお庭は、多肉植物をふんだんに使うお庭なので、どうしても最初は寂しくなってしまいますが、
春になり気候が良くなってくると、植物たちはスクスク育ち、増えていきます♬
そして、2〜3年後には写真集の様な素敵なサキュレントガーデンが完成する。
そんなイメージをお客様に説明し施工させて頂きました。



2〜3年後、どんな風になっているかな♬
とっても楽しみです!

記事一覧

新着記事

  1. 日本一のさぼてん村に突撃!
  2. 大きめなヤシの木たち
  3. オーシャンサイドガーデンに潜入?!
  4. リガーデンに向けて・・・
  5. ユッカロストラータ☆あります!
  6. 日本一のアガベナーセリーに突撃!
  7. ワシントンヤシ☆わんさか販売中♬
  8. 再びバケツに植え替え

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP