PLANTS MAGAZINE 植物図鑑

初心者でも育てやすいの植物一覧

  1. ケンチャヤシ|Howea belmoreana

    ホウエア属は、オーストラリア、ニューサウスウェルズ州に属するロードハウ島に4種がある。単幹で高さ8 - 15m、径15 - 25cm。羽状葉は2 - 3m。葉柄に刺はない。通称は旧学名のケンチャヤシとして栽培される。ケンチャヤシはオーストラリア・ロードハウ島(オーストラリア東岸温帯夏雨気候区…

  2. コルディリネ・オーストラリス ‘プルプレア’(赤ドラ)|Cordyline australis ‘Purpurea’

    コルディリネ・オーストラリス|Cordyline australist と同じ種で葉は、紫色・赤茶色をしている。ご購入はこちらから↓↓↓ WEB SHOP by OCEANSIDE GARDEN…

  3. コルディリネ・オーストラリス ‘レッドスター’|Cordyline australis ‘Red Star’

    コルディリネ・オーストラリス|Cordyline australis と同じ種で葉が赤く美しい樹木。ご購入はこちらから↓↓↓ WEB SHOP by OCEANSIDE GARDEN…

  4. コルディリネ・オーストラリス|Cordyline australis

    和名はニオイシュロランと呼ばれ、比較的耐寒性があるので庭木としても栽培される。 日本国内においてはC. australis 'Red Star'が広く出回っている。 コルディリネ・オーストラリス|Cordyline australisの細葉タイプはコルディリネ・ストリクタ|Cor…

  5. コルディリネ・ストリクタ|Cordyline stricta

    コルディリネ・オーストラリス|Cordyline australis よりも葉が細く、耐寒性が弱い。和名では青ドラと言われることがる。ご購入はこちらから↓↓↓ WEB SHOP by OCEANSIDE GARDEN…

  6. サトウヤシ/シュガーパーム|Arenga pinnata

    クロツグ属は熱帯アジアからオーストラリアに16種、日本にクロツグとコミノクロツグの2種がある。雄雌同株。花序から樹液を採り砂糖を作ることからサトウヤシの名がある。幹の基部より萌芽し、よく株立ちとなる。サトウヤシは東南アジア(東南アジア熱帯雨林気候区)に分布し、高さ12 - 17m。葉は羽状葉、長…

  7. サバル メキシカーナ・サバルヤシ (Sabal mexicana)

    耐寒性が非常に強く雄雄しい恰好の良いヤシの木。葉は扇状で深く切り込みが入る。サバルヤシはアメリカ南東部を中心に15種ほどあり幹を地中から出さない種などもある。日本ではサバル メキシカーナをサバルヤシとし流通している。ご購入はこちらから↓↓↓ WEB SHOP by OCEANSI…

  8. シアグルス・ロマンゾフィアナ(女王ヤシ) |Syagrus romanzoffiana

    シアグルス属は南米に58種。単幹。高さ20mになる。葉は羽状葉、披針型。葉は枯れても葉柄は長い間着いている。落ちると環紋が残る。ジョオウヤシは、ブラジル(アメリカ熱帯雨林気候区)に分布し、単幹10mになる。葉は3 - 5m、羽状葉。雄雌同株(単性花)葉柄は帯粉白色。無霜地帯では庭園樹や並木に利用…

  9. ストレリチア アルバ(流通名 オーガスタ)|Strelitzia alba

    ストレリチア(ゴクラクチョウカ属)は亜熱帯アフリカに4種。東南アジアに1種。多年生植物で古いものは基部が木質化する。葉は対正し、バショウによく似ている。花は鳥のくちばしににた苞に包まれ数花が咲く。本来、オーガスタはストレリチア・アルバ|Strelitzia albeをさし、南アフリカに原産であり…

  10. ストレリチア ニコライ|Strelitzia nicolai

    ストレリチア(ゴクラクチョウカ属)は亜熱帯アフリカに4種。東南アジアに1種。多年生植物で古いものは基部が木質化する。葉は対正し、バショウによく似ている。花は鳥のくちばしににた苞に包まれ数花が咲く。本来、オーガスタはストレリチア・アルバ|Strelitzia albeをさし、南アフリカに原産であり…

HOW TO育て方
CATEGORYカテゴリー
STYLEスタイル
USAGE用途別
TYPE形態
BLOOM SEASON開花期
PAGE TOP