PLANTS MAGAZINE 植物図鑑

北米アーリーアメリカンスタイルの植物一覧

  1. アロウカリア・ヘテロフィラ|Araucaria heterophylla

    南米、ポリネシア、オーストラリアに約15種がある常緑の高木針葉樹で、大枝は輪生し、雄雌異株である。日本でナンヨウスギとして流通しているものは、このアロウカリア・ヘテロフィラ(ノーフォークパイン)であり、自生地では60m-70mになる高木でピラミッド型の樹形となる。その他に南アメリカ南…

  2. サバル メキシカーナ・サバルヤシ (Sabal mexicana)

    耐寒性が非常に強く雄雄しい恰好の良いヤシの木。葉は扇状で深く切り込みが入る。サバルヤシはアメリカ南東部を中心に15種ほどあり幹を地中から出さない種などもある。日本ではサバル メキシカーナをサバルヤシとし流通している。☆観葉植物(熱帯植物)の上手な育て方通販でのご購入/WEB …

  3. ナツメヤシ (Date Palm)

    フェニックス属はナツメヤシ属ともいい、アフリカ、アラビア、インド、東南アジアに14種、10変種。単幹だがまれに分岐、株立ちもある。ナツメヤシの実は唯一主食になっている。この属は種間交雑がたやすく、雑種になりやすい。☆観葉植物(熱帯植物)の上手な育て方通販でのご購入/WEB S…

  4. ユッカ エレファンティペス (青年の木)|Yucca elephantipes

    ユッカ・エレファンティペスは別名「青年の木」です。生長すると株が太くなり、その株元がゾウの足に似ていることから「エレファンティペス」という名前が付けられました。水やりの手間がかからず、室内の日陰でも育てることが可能な程育て方が簡単です。耐寒性・耐暑性・耐陰性を兼ね備えており育て方も簡単ですが、耐寒温…

  5. ユッカ ロストラータ (Yucca rostrata)

    ユッカ・ロストラータは通称 Beaked yucca。植生米国南部、メキシコ北部、樹高4.5m。開花時期は秋…

  6. ワシントンヤシ (Washingtonia filifera)

    ワシントニア属は北米の西部の乾燥地帯に2種ある。幹は単幹で15 - 25m。円形で径0.8 - 1m。掌状葉。高温多湿を嫌う。カリフォルニア州の街路樹としてが一番有名なヤシの木。直立して伸るワシントンヤシで葉に糸状の繊毛が入る。ワシントンヤシモドキについて☆観葉植物(熱帯植物)の上手…

  7. ワシントンヤシモドキ (Washingtonia robusta)

    ワシントニア属は北米の西部の乾燥地帯に2種ある。幹は単幹で15 - 25m。円形で径0.8 - 1m。掌状葉。高温多湿を嫌う。カリフォルニア州の街路樹としてが一番有名なヤシの木で最大樹高が30m以上にもなる。ひょろっと伸びてる感じがとってもかっこいい。ワシントンヤシについて☆観葉植物…

PAGE TOP